吹田機関区EF210

2018年9月19日 更新


 ここでは、首都圏を走る吹田機関区のEF210をご紹介します。
 この度目出度くページとしても独立しました。
 写真の前に(笑)、現状の説明を。

 EF210の製造履歴。
・1996年度 901号機1機
・1998年度 0番台18機 1〜18
・1999年度 100番台1次車2機 101〜102
・2000年度 100番台1次車3機 103〜105→吹田へ転属
・2001年度 100番台1次車3機 106〜108→吹田へ転属
・2002年度 100番台2次車3機 109〜111→110、111は後日新鶴見へ転属、109は後日吹田へ転属。
・2003年度 100番台2次車2機 112〜113→後日新鶴見へ転属
・2004年度 100番台2次車2機 114〜115→吹田へ転属
・2005年度 100番台2次車10機 岡機116〜117→後日新鶴見へ転属 新鶴118〜125
・2006年度 100番台2次車6機 126〜131
・2007年度 100番台2次車機10機 137〜138→新鶴132〜136、吹田139〜141
・2008年度 100番台2次車14機 147、148、153→新鶴142、143、150〜152、155、吹田144〜146、149、154
・2009年度 100番台2次車9機(156〜160は吹田、161〜164は新鶴)
・2010年度 100番台2次車9機(165〜169は吹田、170〜173は新鶴)
・2011年度 なし
・2012年度 300番台1機(301広島→吹田)
・2013年度 300番台2機(302広島や吹田, 303吹田)
・2014年度 なし
・2015年度 300番台6機(304〜309吹田)

 2016/2/20現在判明しているもので書きますと、

 岡機:32(901, 1-18, 101, 102, 126-131, 137, 138, 147, 148, 153)
 新鶴:33(110-113, 116-125, 132-136, 142, 143, 150-152, 155, 161-164, 170-173)
 吹田:36(103-109, 114, 115, 139-141, 144-146, 149, 154, 156-160, 165-169, 301-309)
 計:101機!

 桃も2011年度末には100機に到達しそうな勢いです・・・・と書いたのですが、2012年度は301号機のみの新製でした。2012年4月に302号機も出場し、2012年度末では96機となりました。
 新しい製造区分で300番台が登場し、301号機が広島に配属されました。セノハチのEF67置き換え用のようです。
 100番台の増備は2013年度以後かな?と思っていたら、2015年度に大異変!EF200の置き換え用にEF210-300が6機増備されて、ようやく100機を超えました。今後もこの作戦で行くのでしょうか?2016/3ダイヤ改正で吹田EF210の運用はどうなるのか?現段階ではEF210-300は吹田以東の運用に入っていないため、新たにEF210-300という運用区分が出来るのでしょうか。

【2007/3ダイヤ改正】
 2007年下半期から吹田機関区にEF210が投入され始めました。EF66やEF200の運用に代走という形で運用されていました。2007年下半期に3機(139〜141)が新製投入されました。140号機のみEF66運用4095レ(吹A17)〜57レ(吹A18)の代走で蘇我にも現れました。、

【2008/3/15ダイヤ改正】
 5機(144〜146、149、154)が新製投入され、EF66やEF200の運用に代走の形で投入されていました。

【2009/3ダイヤ改正】
 EF210の運用が独立して設置され、東京タ〜幡生を往復する運用に集中投入されました。東京タは早朝発深夜着が多く、関東での撮影はEF66運用の代走に入らない限りほぼ不可能でした。5機(156〜160)が新製投入されました。

【2010/3ダイヤ改正】
 EF210の運用が引き続き独立して設置され、2009年とほぼ同じ状況でした。5機(165〜169)が新製投入されました。EF66の代走にも入るため、運用を追いかければ撮影は少し楽になってきました。高崎線にも運用されました。

【2011/3ダイヤ改正】
 EF66-0の廃車が進んだため運用の見直しが行われ、吹田EF210の運用に手が入れられ、黒磯〜下関の超ロングラン運用にも進出しました。そのため、首都圏を日中走行するようになりました。運用数が倍以上になったため、岡山機関区から103〜109、114、115の9機が転属してきました。2ちゃんねるなどを読んでいると、まだ転属して来そうなのですが果たして?
 2011/7より165〜169が新鶴見機関区に貸し出されています。そのため、普段走らない総武快速線、新金線、常磐線でも深夜ですが姿を見ることができるようになりました。運用範囲が広がりました。またこのおかげで、この5機は1ヶ月以内にコンプできました。嬉しいです。

【2012/3ダイヤ改正】
 2011年ダイヤをベースにしながらも、相変わらず長距離運用をメインに運用されています。

【2013/3ダイヤ改正】
 吹田ターミナル完成や、百済貨物駅改良工事完成に伴い、更に過酷な運用が組まれ、東海道線・山陽線の長距離列車をメインに、一部は黒磯まで運用されています。
 なお3/25より、吹A11〜A12に吹田EF210が代走で充当されるようになり、蘇我に毎日来るようになりました。吹A145→A11〜A15→A146と回っているようです。コンプが見えてきましたが、4/22からこの代走が終了してしまいました(涙)。

【2014/3ダイヤ改正】
 東海道線、山陽線で持ち替えが行われた。一部は黒磯まで運用される。また蘇我に定期運用が設定され、A153〜A154 4095〜4096レで登場する。
 午後は千葉機に[岡][新][吹]のEF210が揃うようになった。

【2015/3ダイヤ改正】
 贅沢な3区揃いは1年で終わった。今回は東京タ〜幡生のロングラン運用を中心に組まれ、蘇我同様黒磯乗り入れも中止。高崎操へ1往復する以外は関東アルバイト運用はなくなった。

【2016/3ダイヤ改正】
 関東アルバイト運用が少し増え、宇都宮タ、高崎操、根岸への運用がある。しかし蘇我は相変わらず来ない。

【2017/3ダイヤ改正】
 関東アルバイト運用が減り、高崎操には行かなくなりました。

 皆様の情報提供のおかげで、コンプを達成できました。ありがとうございます。引き続き千葉地区コンプに取り組んでいます。何だかんだで、撮れてはいませんが全機蘇我入りしているようです。105、114、115、144、158、160の6機ですが、定期運用がないため厳しいです。2014年度にやっておけば良かったと後悔しています。105号機は全検でJRFマークがなくなりました。

【2018/3ダイヤ改正】
 107号機が全検出場した際、300番ライクな外観に変更されました。今年度は106, 109号機も全検入りする予定で、注目です。


 また300番台については諦めていましたが、2015年夏の関西遠征で2機を撮影することができました。コンプは狙えないにしても、全形態画像が揃ったのは嬉しいです。また機会があれば撮影したいと思います。

<2011年7月、新鶴見機関区への貸出>
 165〜169の5機が新鶴見機関区へ[吹]札のまま貸し出されました。2012/3で終了しました。

<休車情報> 
 
EF210のトップページ
へ移動しました。

 鹿島貨物代走中の154号機の画像を掲載しました。
 以下、全機撮影しました。また各カマ毎にページを作成し、写真と記事を一気にご覧いただけるようにしました。他の場所、他の列車、レアな荷牽引等、話題が満載です。そちらも是非ご覧ください。

103 104 105 106 107 108 109 114 115 139 140 141 144 145
146 149 154 156 157 158 159 160 165 166 167 168 169   
301 302 303 304 305 306 307 308
EF210-103 EF210-104
吹田機関区EF210-103 吹田機関区EF210-104
 103号機。2011ダイヤ改正で岡山から転属。2013/3/25より吹A18や岡A18〜A19代走で蘇我に定期的に来るようになった。写真は4096レ。
(蘇我)
 写真集も是非ご覧ください。
 EF210-103写真集
 2016/9に第2次全検。
 104号機。吹田へ転属後も、たまに蘇我には代走でやってくる。
(千葉みなと)
 写真集も是非ご覧ください。
 EF210-104写真集
 2016/12に第2次全検。
EF210-105 EF210-106
吹田機関区EF210-105 吹田機関区EF210-106
 105号機。2011ダイヤ改正で岡山から転属。東京貨物ターミナルにて長旅の疲れを癒し中。
 写真集も是非ご覧ください。
 EF210-105写真集
 2017/5に第2次全検。(JRFマークがなくなった)
 106号機。2011ダイヤ改正で岡山から転属。4098レで蘇我を出発する。
(蘇我)
 写真集も是非ご覧ください。
 EF210-106写真集
 2009/6に第1次全検。本年度全検予定。
EF210-107 EF210-108
吹田機関区EF210-107 吹田機関区EF210-108
 107号機。2011ダイヤ改正で岡山から転属。4095レで見慣れた光景だが、札が[吹]に変わったところに注目。見慣れていても代走なのだ。
(検見川浜)
 甲南山手、大船の写真もあります。写真集も是非ご覧ください。
 EF210-107写真集
 2018/6に第2次全検。300番台ライクな外観に変更bされた。(未撮影)
 108号機。2011ダイヤ改正で岡山から転属。写真は4095レ。
(新習志野)
 EF210-125との重連の写真もあります。写真集も是非ご覧ください。
 EF210-108写真集
 2010/10に第1次全検。
EF210-109 EF210-114
吹田機関区EF210-109 吹田機関区EF210-114
 109号機。2011年ダイヤ改正で岡山から転属。4095レ。
(蘇我)
 山崎の大カーブの写真もあります。写真集も是非ご覧ください。
 EF210-109写真集
 2010/6に第1次全検。本年度全検予定。
 114号機。2011ダイヤ改正で岡山から転属。2011/8/9。何故か高機EH200運用の2092レを代走していた。
(新川崎)
 東淀川の写真もあります。写真集も是非ご覧ください。
 EF210-114写真集
 2012/7に第1次全検。
EF210-115 EF210-139
吹田機関区EF210-115 吹田機関区EF210-139
 115号機。シングルアームパンタに戻された。1070レ。
(京都)
 写真集も是非ご覧ください。
 EF210-115写真集
 2013/2に第1次全検。
 2007/11/29に出場し、12/5 A30から運用を開始した吹田機関区EF210第1号となる139号機。4095レ代走で蘇我へ。
(新松戸)
 新大阪の写真もあります。写真集も是非ご覧ください。
 EF210-139写真集
 2015/5に第1次全検。
EF210-140 EF210-141
吹田機関区EF210-140 吹田機関区EF210-141
 2007/12/7に出場し、12/15 A33から運用を開始した140号機。2008年に入って蘇我にやってきた。吹田区の過酷な運用のせいか、もうかなり汚れている。
(検見川浜)
 京都の写真もあります。写真集も是非ご覧ください。
 EF210-140写真集
 2015/6に第1次全検。
 2007/12/18に出場し、12/25 A46から運用を開始した141号機。なかなか荷を引く姿を撮れなかったが、2014/10/22 4095レにてようやく捕獲。
(蘇我)
 写真集も是非ご覧ください。
 EF210-141写真集
 2015/8に第1次全検。
EF210-144 EF210-145
吹田機関区EF210-144 吹田機関区EF210-145
 2008/10/21に川崎重工兵庫工場から出場。11/14のA36が当方のデータでは記録上最初。951レで早朝の都内を駆け抜ける144号機。
(八丁畷)
 東淀川の写真もあります。写真集も是非ご覧ください。
 EF210-144写真集
 2016/5に第1次全検。
 2008/10/23に川崎重工兵庫工場から出場。11/1のA34が当方のデータでは記録上最初。1359レで蘇我に向かう。
(検見川浜)
 吹田の写真もあります。写真集も是非ご覧ください。
 EF210-145写真集
 2016/7に第1次全検。
EF210-146 EF210-149
吹田機関区EF210-146 吹田機関区EF210-149
★ 2008/10/27に川崎重工兵庫工場から出場。11/8のA101が当方のデータでは記録上最初。写真は1061レ代走。
(千葉みなと)。
 8090レレール輸送の写真もあります。写真集も是非ご覧ください。
 EF210-146写真集
 2017/1に第1次全検。
 2008/11/11に川崎重工兵庫工場から出場。11/15のA124が当方のデータでは記録上最初。5061レ代走で京葉線を走行。
(千葉みなと)
 写真集も是非ご覧ください。 EF210-149写真集
 2016/9に第1次全検。
EF210-154 EF210-156
吹田機関区EF210-154 吹田機関区EF210-156
 2009/1/9に川崎重工兵庫工場から出場。1/17のA3が当方のデータでは記録上最初。99レ。代走で鹿島へ。
(西千葉)
 写真集も是非ご覧ください。
 EF210-154写真集
 2017/3に第1次全検。
 2009/10/20に川崎重工兵庫工場から出場。99レ代走で鹿島へ。
(西千葉)
 写真集も是非ご覧ください。
 EF210-156写真集
 2017/11に第1次全検。
EF210-157 EF210-158
吹田機関区EF210-157 吹田機関区EF210-158
 2009/10/26に川崎重工兵庫工場から出場。10/28 A131から運用開始。写真は岡山EF210運用代走5055レで広島に向かう。
(蘇我)
 清洲の写真があります。写真集も是非ご覧ください。
 EF210-157写真集
 2018/2に第1次全検。
 2009/10/30に川崎重工兵庫工場から出場。11/4 A131から運用開始。4078レで高崎線からタキを牽引。
(西浦和)
 清洲の写真があります。写真集も是非ご覧ください。
 EF210-158写真集
EF210-159 EF210-160
吹田機関区EF210-159 吹田機関区EF210-160
 2009/11/2に川崎重工兵庫工場から出場。11/9に試運転を行い、11/11 A131から運用を開始したが、翌朝故障して早々離脱。修理してまた運用に復帰している。
 2011/4/9に4095レ代走で蘇我初登場
 2018/7に第1次全検。
 2009/11/13に川崎重工兵庫工場から出場。イベントで運転体験に登場し、その後11/25 A40から運用開始。5060レ。首都圏で撮りやすい列車の1つ。
(大船)
 写真集も是非ご覧ください。
 EF210-160写真集
 2018/3に第1次全検。
EF210-165 EF210-166
吹田機関区EF210-165 吹田機関区EF210-166
 2010/10/21に川崎重工兵庫工場から出場。11/21 A27が確認できている。新鶴見機関区へレンタルされたため、5881レ倉賀野行タキ牽引を担当した。
(検見川浜)
 珍しいタキ牽引写真もあります。写真集も是非ご覧ください。
 EF210-165写真集
 2010/10/28に川崎重工兵庫工場から出場。11/2 A5で確認できている。新鶴見機関区へレンタルされたため、5881レ倉賀野行タキ牽引を担当した。
(検見川浜)
 高井田中央の写真、、ヨ8891連結の写真もあります。写真集も是非ご覧ください。
 EF210-166写真集
EF210-167 EF210-168
吹田機関区EF210-167 吹田機関区EF210-168
 2010/11/5に川崎重工兵庫工場から出場。11/12 A5で確認できている。新鶴見機関区へ一時レンタルされた。写真は2014/2/5に99レ代走で鹿島に入った時のもの。
(西千葉)
 写真集も是非ご覧ください。 EF210-167写真集
 2010/11/15に川崎重工兵庫工場から出場。11/18 A132で確認できている。新鶴見機関区へレンタルされた。5972レ。
(蘇我)
 南草津の写真もあります。写真集も是非ご覧ください。
 EF210-168写真集
EF210-169 EF210-301
吹田機関区EF210-169 吹田機関区EF210-301
 2009/11/19に川崎重工兵庫工場から出場。11/24 A137で確認できている。新鶴見機関区へレンタルされたため、単2873レに入った。
(検見川浜)
 長岡京で26両ほど満コンの写真もあります。写真集も是非ご覧ください。
 EF210-169写真集
 2012/9/3に出場。出場後吹田、大井で訓練を経て10/1に広島へ。当初広島車両所に所属していたが、2013/9に吹田へ転属。2077レで広島へ向かい、瀬野八運用をこなし、2076レで吹田へ戻るという運用が組まれている。100番台より車体長が長いせいか?残念ながら吹田以東へ営業列車で入線はしない。
 画像は2076レが遅れて日中走行。
(東淀川)
EF210-302 EF210-303
吹田機関区EF210-302
2013/4/23に出場。当初広島車両所に所属したが、2013/9に吹田へ転属。
 写真は2077レ。次位にDE10-1575ムドを連結。
(吹田)
 2013/12/3出場。
EF210-304 EF210-305
 2015/7/27出場。  2015/8/18出場。
EF210-306 EF210-307
 2015/9/1出場。  2015/9/16出場。
EF210-308 EF210-309
 2015/10/2出場。  2015/10/15出場。